【ワクスピ・メルマガ】 音声で入力、イーロン・マスクのゴール、Blancco、Evernoteアプリ… Vol.21


【ワクスピ・メルマガ】 
音声で入力、イーロン・マスクのゴール、
Blancco、Evernoteアプリ… Vol.21
(2017/02/07 配信)

◇このメルマガは、購読登録して頂いた方、
過去に名刺交換した方などに向けて、
週1回をめどに配信してまいります。

もしこのメールが不要でしたら、
お手数ですがこのメールの最下段にある、
登録解除URLをクリックしてください。


【今週の目次】
1.今週のひとこと
2.時事ネタ(主にIT・テクノロジー)にコメント
3.仕事にピリッとスパイス! ITツール、ノウハウを紹介
4.近況レポート
5.今週のブログ記事
6.お知らせ・ニュース

▼ 【ブログ:IT活用で高収益、仕事効率100倍!】
http://itwork100.com/

▼ 【Facebook:IT活用で高収益、仕事効率100倍!】
https://www.facebook.com/100itwork/

▼ 【株式会社ワークスピーディー公式ページ】

各種ご案内


■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
1.今週のひとこと

先週は仕事で京都に行きました。
記憶にある限り仕事で京都駅に行ったのは
人生で初めて。

京都駅の建物すごいですね〜
吹き抜けのスケールの大きさに
圧倒されました。

さて初めての場所に行くと
コンビニや喫茶店に行こうにも
どこにあるのか見当もつきません。

そんな時はスマホで検索!
と思ったりもするのですが
近場のお店検索をするには
人に聞いた方が早かったり。

初めての場所を訪れたときに
迷うポイントはだいたい
決まっているので
テクノロジーで何か
できないもんですかね~

冷たい感じがなく
人間味があり、テキパキ反応する
ロボット?

現実的にはまずはスマホの
便利なアプリで、実現ですかね。

■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
2.時事ネタ(主にIT・テクノロジー)にコメント

・・・TechCrunchメディア特集・・・

世界的なテクノロジー系のメディアである
TechCrunchから気になる記事を
ランキング付けしてコメントしています。


  1. LINEとシームレスに繋がるビジネスチャット
    「LINE WORKS」がローンチ | TechCrunch Japan
    http://jp.techcrunch.com/2017/02/02/line-works/

LINE は、一般には、プライベート用という観念が
浸透している気がするので
LINE がビジネス向けを展開!といっても
すんなりは受け入れられなそう。

9.スマホを物の上にかざすとスペクトル分析でその成分
(毒物の有無など)を当てるアプリがもうすぐ完成 | TechCrunch Japan

スマホを物の上にかざすとスペクトル分析でその成分(毒物の有無など)を当てるアプリがもうすぐ完成

いちいちチェックしたり、されたりは
たまったものではないが
スマホでサクッとチェックできるのは便利。

8.ソニー、営業利益は84%減の196億円:
一方でゲーム分野は好調で500億円 | TechCrunch Japan
ソニー、営業利益は84%減の196億円:一方でゲーム分野は好調で500億円

ゲーム分野は相変わらず活況だ。
私のブログ記事をTwitterなんかで
イイネやリツイートするのは
たいていゲーマーや、アニメ好きな人。

7.パブリッククラウドプラットホームにおける
AWSの王座は今後も揺るがず | TechCrunch Japan
パブリッククラウドプラットホームにおけるAWSの王座は今後も揺るがず

>MicrosoftやIBM, Google, そしてOracleやAlibabaまでも、
>クラウドの高い成長率を誇っているが、
>彼らを全部合わせてもマーケットシェアではAWSに及ばない。

そこまで開いてるのか。

6.知らない間に大量のSaaSの会員になって
無駄金を払っている人/企業のための
SaaS管理サービスCardlife | TechCrunch Japan
知らない間に大量のSaaSの会員になって無駄金を払っている人/企業のためのSaaS管理サービスCardlife

よさそう。

5.米運輸省、2023年までに全新規車両の
「車-車間通信」を義務化 | TechCrunch Japan
米運輸省、2023年までに全新規車両の「車-車間通信」を義務化

事故が劇的に減りそう。日本も早く!

4.Slack、Enterprise Gridで大企業向け
コミュニケーションのトップを狙う―
SAPと提携、ボットも導入へ | TechCrunch Japan
Slack、Enterprise Gridで大企業向けコミュニケーションのトップを狙う―SAPと提携、ボットも導入へ

新興企業が、伝統的な企業と提携して
挑戦する動きは過去何度となく
起きているが、いわゆるマイクロソフト帝国は
揺らいでない。さて今回はどうなるか。

3.Tesla Motors, Inc.は正式にTesla, Inc.と
なった―ビジネス拡大で社名も変更 | TechCrunch Japan
Tesla Motors, Inc.は正式にTesla, Inc.となった―ビジネス拡大で社名も変更

アップルコンピュータが
アップルに社名を変えたのと重なる。

2.日本人の強制収容と戦ったフレッド・コレマツが
Googleの記念日ロゴに登場 | TechCrunch Japan
日本人の強制収容と戦ったフレッド・コレマツがGoogleの記念日ロゴに登場

> 9.11のあとには、アメリカは中東の人びとに対して、
>第二次世界大戦のときに日本人に対してしたことの
>轍を踏んではならない、と声を上げた。

そのとおり。

1.イーロン・マスク、諮問委員会でトランプの
移民拒否令に異議を唱えると表明 | TechCrunch Japan
イーロン・マスク、諮問委員会でトランプの移民拒否令に異議を唱えると表明

>私のゴールは全世界が維持可能エネルギーに移行し、
> 複数の惑星に文明を作り、その結果何十万もの職と
> 誰にとっても感動的な未来を生みだすことだ。

記事そのものより、このゴール設定の凄さに
ブルってる^^;

■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
3.仕事にピリッとスパイス! ITツール、ノウハウを紹介

今回は特定のツールではなく
音声認識の機能についてだ。

音声認識の機能を文字入力として
活用した事はあるだろうか。
過去にスマホで試した時は
認識率がイマイチで使うのを
断念した経緯がある。

数週間前にGoogle社で
音声による検索を目の当たりにしてから
というもの、よく使うようになった。

おそらく音声認識用のデータが
時を経て大量に蓄積され、認識の精度が
日進月歩で進化しているのだろう。

このコーナーに関しても
8割位を音声入力で書いてみてる。

スマホ(iPhone) でだ。

改行についてもちゃんと操作できる。
※ただ、改行と音声で言うと
「改行」の文字自体が入力されなかったりはあるが…

文章の最後の「。」も、
「まる」といえば入力される。

キー入力するより、だいぶ楽な点もある。

LINEなどでチャットするときに
いちど試してみるのはいかがだろうか。

iPhoneならば、
キー入力画面の「マイク」アイコンを
タップすれば、音声による入力ができる。

■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
4.近況レポート

先週は、データの完全消去ソフトの
卸取引で大手の法人様向けに
比較的に大型の取引がまとまりました。

パソコン、サーバ、スマートフォンの
データ消去|Blancco(ブランコ)
http://www.blancco.jp/

データ量が将来的に加速度的に
増えることは誰もが予想すること。
データ消去(言い換えればセキュリティ対策) の
需要は、おそらく今後も増えるでしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
5.今週のブログ記事

期間:2017/01/07-2017/02/05
ページビュー数:31,104
(先週比:△3,037)

伸びてますなあ。

主にTwitter の動向見る限り
どうも、ゲーマーやアニメ好きな方に
ランキング上位の記事を
シェアし合ってもらってるようです。

新記事:

【Evernote アプリ】 リニューアル後の基本機能、基本操作、設定を解説

【Evernote アプリ】 リニューアル後の基本機能、基本操作、設定を解説

新しく、シンプルになった、
Evernote アプリを特集しています。

■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
6.お知らせ・ニュース


弊社が運営に関わっている
一般社団法人の協会で
以下のセミナーを開催します。
詳細は追ってお伝えします。

●突破思考セミナー(0期講師向けプレ講座 )
大阪:2月18日(土) 14時スタート予定
 -場所:フューチャーファシリテーションカフェ(本町駅)
東京:2月25日(土) 10時か11時スタート予定
 - 場所:中央区立女性センター ブーケ21(八丁堀駅)
人数:各15名(最大)

※当協会の正式名称は、
「一般社団法人 国際突破思考協会」
2017年2月4日より
公式ブログ( http://toppa-shiko.jp/ )を開始。
弊社は主にシステム全般をはじめ

運営に関わっております。

発行責任者:小松 英二
(株式会社ワークスピーディー ・代表取締役)

メール:info@workspeedy.jp

▼ 【Facebook:株式会社ワークスピーディー】
https://www.facebook.com/workspeedy/

▼ 【Twitter:小松英二(こまつえいじ)】

▼Twitter:https://twitter.com/workspeedy
▼ LINE@:http://line.me/ti/p/@workspeedy


登録解除URL:
http://workspeedy.jp/r/d.php?t=test&m=info@workspeedy.jp
※クリックするとメールマガジンの購読を停止できます。

アドレス変更URL:
http://workspeedy.jp/r/stepmail/edit.php?no=xmxkzw
※メールアドレスを変更していただく場合はこちらのURLから行えます。

「ワクスピ・メルマガ」バックナンバー

「ワクスピ・メルマガ」バックナンバー